治療後の飲食について
blog9

手術後しばらくは硬いものを食べない事が重要です。
特に手術後3日間はスープやお粥、ゼリー飲料など咀嚼の必要がない物で我慢する必要があります。インプラント1本の場合であれば、インプラント手術していない方の歯で噛むことはできなくもありませんが、なるべくやわらかいものをお勧めします。
次に刺激のあるものは避けること。
香辛料や酸味の強い食べ物は、手術で出来た傷の治りを邪魔してしまいます。腫れを起こしたり出血する原因となりますので、刺激のある食べ物はしばらく控えてください。
次はアルコールです。
手術後暫くの間はお酒を飲まないようにしてください。特に手術後2週間程度は血行促進によって出血を促す事になりかねません。

食事によって手術跡を刺激するようなことや、インプラントに負担をかけるようなことは控えてください。
しばらく食事の満足度が低下して窮屈に感じるかもしれませんが、傷口が完全に塞がってインプラントが安定すれば、天然歯と同じような感覚で食事を楽しめます。
それまで数日の辛抱です。

Related Posts

お電話はこちら