プロフェッショナルケア
blog61

日頃のケアをしていても磨き残しや目に見えない歯の隙間に汚れは溜まっています。
そのような汚れは、自分で取ることが難しいため歯科医院で定期的にクリーニングを受けることをおすすめします。

食後に作られるプラークは歯磨きで簡単に落とすことができますが、磨き残したプラークは2日ほどで硬い歯石へと変化し歯に付着します。
歯石は歯周病菌にとって格好のすみかであるため、放置しているとどんどん口内環境が悪化してしまいます。

歯石に変化したプラークは、プロである私たちにおまかせください。
歯に汚れが付きやすいタイプの人は1~2か月に1度ほどの頻度で通うと安心です。

Related Posts

お電話はこちら