立川市のインプラント
blog11

本部をスイス / ベルンに持つThe International Team for Implantology「ITI」にて私はフェローを務めております。
「ITI」は、インプラント歯学の各分野において明確なビジョンを持った12名の専門家によって1980年に設立されました。設立の目的は、当時において重要と考えられていた未開発の医療分野で、自主的かつ理想的に研究と発展を追及できる専門家同士のネットワークを築くことでした。現在、その会員数は15,000人を超えています。世界中に増え続けるITI セクションを通じて、ITIは先進的で品質が高く、そして効率的なネットワークからもたらされる専門知識とノウハウ交換の場を提供しています。

そこで私はこの立川市で、患者さんに正しいインプラント治療が多くの方に広がってほしいという想いで、立川市でインプラント治療の勉強会「スタディークラブ」を立ち上げました。
開催する度に参加者が増え、立川市のインプラントをされている先生方に対しインストラクターをさせていただいております。

もし何か困ったことやお悩みがございましたら、患者さん・歯科医師問わずご連絡いただけたらと思います。

Related Posts